ドクターベジフル青汁 最安値 価格

ドクターベジフル青汁の最安値の価格はどこ?Amazonでも楽天でもありません

ドクターベジフル青汁はどこで購入するのが最安値なの?

 

こんな疑問を持っていませんか?

 

当記事では、この疑問点について徹底リサーチしましたのでぜひご覧ください!

 

ドクターベジフル青汁はどこが最安値の価格?公式サイト?Amazon?楽天?ヤフーショッピング?

 

「公式サイト」「Amazon」「楽天」「ヤフーショッピング」の中で、最安値はどこ?どこで購入するのが一番得なのか?

 

について調べてみました。

 

「Amazon」の価格

 

Amazonでは、

 

1ヶ月分(1箱・30包分)が3,610円(税込み)で販売されています。(Amazonでの現時点での最安値)

 

定期おトク便(5%引き)では、3,430円(税込み)で販売されています。

 

ここで気を付けたいのが、Amazonでサプリを購入しても「全額返金制度」を使えない、という点です。

 

「楽天」の価格

 

ドクターベジフル青汁 販売店 店舗 薬局 ドラックストア 市販_03

 

楽天市場では、

 

1ヶ月分(1箱・30包分)が3,610円(税込み)で販売されています。(楽天での現時点での最安値)

 

定期便(5%引き)では、3,430円(税込み)で販売されています。

 

ここで気を付けたいのが、楽天でサプリを購入しても「全額返金制度」を使えない、という点です。

 

 

「ヤフーショッピング」の価格

 

ドクターベジフル青汁 販売店 店舗 薬局 ドラックストア 市販_04

 

Yahooショッピングではこのとおり、1ヶ月分(1箱・30包分)が4,098円(税込)で販売されています。(Yahooショッピングでの現時点での最安値)

 

ここで気を付けたいのが、ヤフーショッピングでサプリを購入しても「全額返金制度」を使えない、という点です。

 

「公式サイト」の価格

ドクターベジフル青汁の公式サイトではどうでしょうか?

 

公式サイトで購入できるドクターベジフル青汁は、次の定期コース3種類のみです。(いずれも送料無料

  • 自動お届けコース(1箱づつ)   :初回2,894円(税込) 、2回目以降3,402円(税込)
  • 75日ごと3箱セット(3箱づつ) :初回6,124円(税込) 、2回目以降9,185円(税込)
  • 6カ月ごと6箱セット(6箱づつ):初回14,688円(税込)、2回目以降17,604円(税込)

 

ドクターベジフル青汁の最安値は「公式サイト」!

 

結論からいうとドクターベジフル青汁は、

  • 単品
  • 1箱(1ヶ月分)づつ
  • 3箱づつ
  • 6箱づつ

 

どのパターンで購入した場合でも、公式サイトで購入するのが最安値です。

 

下記では、具体的な価格の比較を表にしました。

 

「単品」で購入する場合の最安値
販売サイト 価格(税込み)
Amazon 3,610円
楽天 3,610円
Yahooショッピング 4,098円
公式サイト 2,894円(自動お届けコースの初回分を購入後すぐ解約する場合)

 

上の表のとおり、ドクターベジフル青汁は「単品購入」でも公式サイトで購入するのが最安値です。

 

「1ヶ月1箱づつの定期便」の場合の最安値
販売サイト 価格(税込み)
Amazon 3,430円(定期便おトク便・5%引)
楽天 3,430円(定期便・5%引)
Yahooショッピング 4,098円(単品購入のみ)
公式サイト 初回2,894円、2回目以降3,402円(自動お届けコース)

 

上の表のとおり、ドクターベジフル青汁は「1ヶ月1箱づつの定期便」でも公式サイトで購入するのが最安値です。

 

75日ごと3箱セット(3箱づつ) 、6カ月ごと6箱セット(6箱づつ)の場合の最安値

 

75日ごと3箱セット(3箱づつ) 、6カ月ごと6箱セット(6箱づつ)の定期便は公式サイトでしか利用できません。

 

これらの定期便は「単品」「1ヶ月1箱づつの定期便」よりも割引額が大きくなるので、Amazonや楽天等よりも、より一層公式サイトの方が得(最安値)になります。

 

「全額返金保証」が利用できるのは公式サイトだけ

 

ドクターベジフル青汁では「全額返金保証」が利用できますが、公式サイト以外(Amazon・楽天など)で購入した場合は「全額返金保証」を利用することができません。

 

 公式サイトで購入した場合は、開封済み・数袋飲んでいても「全額返金保証」を利用することができます。(購入後30日以内の連絡が必要)

 

 なので、「自分に合うか不安」ということなら、公式サイトで購入することをおすすめします。

 

解約方法の違い

販売サイト 解約方法
Amazon サイト上で解約の操作を行う
楽天
Yahooショッピング
公式サイト 「メール」or「電話」で次回発送の7日前までに連絡

 

結論からいうと、「メール」でも「電話」でも解約が可能な公式サイトで購入するのが安心です。

 

公式サイト以外での解約方法は、サイト上の解約操作が必要です。

 

公式サイトでの解約は電話でも可能なので、「相手と直接話さないと解約できるか心配」という方はなおさら公式サイトでの購入がおすすめです。

 

>>ドクターベジフル青汁のクーポンコードはこれ!割引価格で購入する方法